ダーリンはフランス人シェフ

フランス人シェフのロロさんと練馬で営んだフレンチレストランが、金沢市に移転しました。『マルシェロロ金沢』としてスタートします!

サケマルシェに出店します♪

IMG_20181010_134939~2


 石川県の名だたる酒造と飲食店が出店するサケマルシェに『マルシェロロ金沢』も出店致します。

〜石川県が誇る地酒と、美食を奏でる数々の名店の饗宴〜と銘打った人気イベント「サケマルシェ」の
名店の中の一つに選ばれました。とても名誉なことで、日本酒が大好きなダーリンことフランス人シェフのロロさんもがんばって現在日本酒に合うフレンチを仕込み中です♪

◎サケマルシェ

・日時:10月20日(土)午前10時30分から17時30分まで

・場所:しいのき迎賓館

・飲食チケット(22枚つづり、グラス付き)前売り3500円、当日4000円
*マルシェロロ金沢でも前売り券を発売しております。お申し付けくださいませ。

・マルシェロロ金沢提供予定のお食事は、
 ●ロブスターの炭火焼き、リゾット添え
 ●リエット(サーモン、魚、能登豚)
 ●魚のブランダード(グラタン風お料理)
 ●野菜の瓶詰
 ●野菜のスープ

 皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175

サケマルシェのCM出演中♪

IMG_20180915_144414IMG_20180915_144323

 ダーリンことフランス人シェフのロロさんは現在テレビCMに出演中です(石川県ローカル)。

石川県の地酒と美食の祭典であるサケマルシェのコマーシャルです。

日本酒が好きなロロさんは撮影当日、宮本酒造さんのお酒を美味しく頂き、ラテン人持ち前の力強い!?表現力でそのおいしさをPR♪

色々な方々に「観たよ〜』と言ってくださり、本人もまんざらでもない様子です。

10月20日(土)イベント本番に向けて大仕込み中ですが、皆さんの応援を力に乗り切りたいです💛

マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175

中能登・田園マーケットに出店♪

 ダーリンことフランス人シェフのロロさん率いるフレンチレストラン『マルシェロロ金沢』中能登・田園マーケットに出店致します。

 世界農業遺産などで注目度アップの能登でのんびりマルシェを楽しみたいと思います。

・日時:10月8日(祝月) 9:30〜15:30
・場所:中能登町井田カ33

 マルシェロロ金沢は
◎ブルーチーズのパイ
◎タルト
◎能登豚のホットサンドイッチ
◎メレンゲ
◎野菜の瓶詰
◎オリーブ
◎ポークリエット

などご用意する予定です。

 マーケットではグルメの他、雑貨やマッサージ、占いなど様々なお店が出店します。


 どうぞ中能登でのんびり充実休日をお過ごしくださいませ。

マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050‐7515-9175

IMG_20181008_093916
IMG_20181008_101810

PS:おかげ様で当日天気にも恵まれ多くの方々に来ていただきました。
晴れわたる青空と田園を楽しみながら皆様と触れ合え、とてもハッピー💛
ありがとうございます♪

金沢おどりに行ってきました♪

-20180907093403
IMG_20180924_164439~2

 金沢の3茶屋街の芸者が一斉に舞踊り、奏でる金沢おどりに行ってきました。

 三味線、つつみ、琴そして唄の地方の響きと華麗な舞を堪能。

 芸者さんの踊りは着物の前さばきまで芸の域で美しい。かなり年配の芸者さんの所作の美しさに感動。

 なかなかお座敷に行けませんが、年に一度の金沢おどりで金沢に住んで粋を感じられる幸せをかみしめた一日でした♪

 フランス人シェフのロロさんも大感激。メロメロになってました♡

よこっちょポッケマート準備完了!

2018-09-15-11-03-35
2018-09-15-17-49-032018-09-15-16-29-02

明日と明後日9月16日&17日に行われる横っちょポケットマート準備完了しました♪

金沢は雨だけれども、おいしいお野菜のお店香土(かぐつち)さんの中でお召し上がりいただけます。

お出しするものは、

・塩麴と特製スパイスでマリネした手羽先の炭火焼き  2本で300円

・ブルーチーズとジャガイモのパイ(赤ワンに合う!) 400円

・メレンゲ  400円

・シードル 350円

・赤ワイン 350円

・香土さんのお野菜をつかった瓶詰
 ピクルス  550円
 色々野菜のスープ 950円
 オレンジとかぼちゃのスープ 750円
 ドライトマト 700円

・能登豚のポークリエット 700円

・特製ケチャップ 400円

です。もちろんダーリンことフランス人シェフのロロさんの全部手作り料理です。お楽しみに!

フレンチレストラン『マルシェロロ金沢』
金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175

PS:結果、雨予報でしたが、あまり降らず、天気にも恵まれ、完売しました。
ご来店頂いた方々、ありがとうございます♪
IMG_20180917_130319

よこっちょポケットマートに出店します♪

20180801_1850401_t


 フレンチレストラン『マルシェロロ金沢』は、9月16日(日)&17日(祝)に、横安江町(金沢表参道)で行われるよこっちょポケットマートに出店致します。

 美味しい石川県のお野菜のお店『香土(かぐつち)』さんの前で、フランス人シェフのロロさんが腕を振るいます。

 香土さんのお野菜を使ったポタージュや、ピクルスはじめ、炭火焼きのお肉やシードル(リンゴの発泡酒)などお出しします。

・日時:9月16日(日)&17日(祝) 午前10時から16時

・場所:横安江町商店街(金沢表参道)

 皆さまのご来場をお待ちしております♪


フレンチレストラン『マルシェロロ金沢』
金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175

本日のランチコース♪

 ダーリンことフランス人シェフのロロさんが作るマルシェロロ金沢の本日のランチコース(5000円)です。

・アミューズ:自家製生チーズとスモークトマト

・スープ:冷たいひよこ豆のポタージュ、スモークしたラム肉とドライトマト添え

・冷たい前菜:イカで包んだエビのテリーヌ、パプリカのソース、トマトに入れたバジルムースと甘えび添え

・温かい前菜:フランスのブルーチーズを入れたジャガイモとベルギーエシャロットのスフレ、赤ワインのジュレのソース

・魚料理:ブイヤベース、あん肝とパプリカのルイユのクルトンを添えて

・お口直し:レモンのシャーベット

・肉料理:鴨肉のロースト、オレンジソース

・デザート:チョコレートクッキーで包んだマンゴームース

・小菓子:桃のスターアニスジェリー添え&アーモンドケーキ

・カフェ ・自家製パン ・自家製バター

フレンチレストラン
マルシェロロ金沢
☎050-7515-9175
金沢市寺町4-12-20


FB_IMG_1534134581151IMG_20180813_122233IMG_20180813_123531IMG_20180813_130310IMG_20180813_132114IMG_20180813_134753IMG_20180808_135655IMG_20180813_141428IMG_20180813_143503IMG_20180813_143642IMG_20180813_141653IMG_20180813_124830

『日本軍兵士』を読む

IMG_20180807_205337


 毎年8月になると戦争にまつわるものが読みたくなる。
 
 吉田裕著『日本軍兵士』を読む。大学の先生が書いたものらしく沢山の資料や文献から生の兵士の声を沢山拾っている。

 第3章「無残な死、その歴史的背景」の中でいくつか印象的な記述があった。

・敗戦が決定的だったのに、戦争終結という国家意思の決定が遅れた背景は? 

明治憲法体制の欠陥である。憲法を作るにあたって、天皇大権が空洞化するのを恐れて政治権力の多元化を選択したので、複雑な制度設計になってしまった。と、いうことらしい。「戦争終結」と言える決定権のある人がいなかったのだ。

・戦争末期の兵士不足を補うためどうしたか? 

少年兵に依存した。アメリカやイギリスやロシアは女性兵を配員したが、日本は女性は家を守るものという考えだったので、せいぜい通信兵ぐらいしかいなかった。そこで14歳以上の少年兵を3カ月ほど訓練して送り出した。

母のお兄さんが17歳で戦争末期に戦死したのもそのような背景があったのかもしれない。

・通信機器は?

陸軍では無線より有線を重視していた。なので爆撃でいとも簡単に通信経路が経たれてしまう。その場合、人力で伝言ゲームのように連絡をとっていたらしい。無線があっても米軍の携帯用のハンディな無線機はなく馬に担がせないと運べないくらいの大きさの無線機だった。そして伝書鳩。伝書鳩が大事な通信道具だったのだ。欧米列強に比べて日本は明らかに後進国だったのだ。

 本書は最後に俳人の金子兜太氏を紹介して締めくくる。日本軍礼賛や日本軍の過大評価の風潮もあったが、だからこそ戦場の凄惨な現実を直視する必要がある、という。金子氏はトラック諸島で従軍し、「死の現場」を繰り返し強調するのである。

 今月のうちに金子氏の著書も読んでみよう、と思った。

猫とロロさん

IMG_20180724_164208
IMG_20180726_084555

 ダーリンことフランス人シェフのロロさんは猫が大好きです。

 「来世は猫になりたい」と、たまに言います。

 そして、私が「来世はその猫の飼い主」と返すと、きまって嫌な顔をします。

 今回もまったりしている我が家の飼い猫のシャムライとヒメをみながら、

「やっぱり来世は猫がいいなあ」と言うので、またいつものように意地悪な気持ちになって、

「私はその猫の飼い主がいいなあ」というと、案の定「違うよ!」と語気を荒げます。

フフフ、と嫌がる姿をしばし楽しんでいると、

「違うよ! りみちゃんも一緒に猫になるんだよ!!」

 ゲゲ、思いもしなかった返答。

 猫は好きだけれど、自分が猫になるなんて想像もしたことがありません。

 しばし猫になる想像。う〜ん、野良ちゃんは自由だけどあたしには無理だわ。飼い猫も、う〜ん、
ロロさんが飼い主ならまだいいけれど、一緒に猫になるんだから、どこのだれに飼われるかもわからないのもなあ。

 でもロロさんの田舎の飼い猫ププイユみたいならなってもいいなあ、と思いました。大自然に囲まれていて、飼い猫だけれど、家の内外は出入り自由。お外で自由に遊んでお腹がへったら餌を食べて、眠くなったらお父さんのベッドで寝る。

 勝手な妄想をしているうちに、猫になってもお鼻が高いロロ猫と、やっぱり猫になってもまるまるした誰かさんに似たデブ猫が一緒に窓際で日向ぼっこしている姿が頭を一瞬よぎりました。

World Cup フランス優勝!

0e89f3bb597a7bac0f048527176d55f6_t


 ダーリンことフランス人シェフのロロさんのお国がワールドカップサッカー優勝しました。

 昨夜はファイナルということで、金沢市片町近辺でフランス人のハーフの兄弟がやっているバーへ繰り出しました。大画面でフランス人ツーリストと日本人のサポーターたちと応援。

 始終「アレ、フランス(行け、フランス)」という声が飛び交い大熱狂でした。

 フランスが勝ったときはみんな大興奮。バーからも振る舞い酒がでて大盛り上がりでした。

 フランスもさることながらクロアチアも本当によくやりました。双方にサンデーモーニングでないけれど「アッパレ」を差し上げたい。

 実力差は均衡しているけれど、かつてはアフリカに植民地を沢山抱えていた大国と、ユーゴスラビアから独立した小国の戦いです。フランスのスター選手の顔ぶれを見ても移民の子供が多く、それがパワーになっています。一方クロアチアは人口わずか441万人。そう考えると高い確率でスーパースターを輩出している、ということです。

 普段はあまりご縁のない国「クロアチア」ですが、むくむくとワールドカップのおかげで興味がわいてきました。

 クロアチア戦争の火薬庫とよばれたバルカン半島に位置しています。なので歴史上いつも何かの戦火をかぶっています。最近も1995年までクロアチア紛争という戦争をしていたくらいです。

 なのでクロアチア選手たちは子供のころ戦争状態で、自分の父親が紛争で戦うのを目の当たりにしていたわけですよね。そう考えると精神的に他の先進国の若者とはひとつ違った高見にいるような気がしてきます。そのこともサッカーがつよい要因じゃないかと思ってしまいます。

 ワールドカップサッカーを通してクロアチアをはじめいろいろな国々に興味をもててよかったなあ、と思います。

*ロロさんも私も携帯忘れてバーの盛り上がりを撮影できず。残念トホホ。

 

マルシェロロ金沢情報

●2017年9月27日(水)マルシェロロ金沢をオープンしました。

●キャンセル料について:ご予約を受けてから食材を調達しますので、キャンセル料が下記のようにかかります。よろしくお願い致します。
  〇ご予約3日前から前日前までのキャンセル:コース料金の30%
  〇ご予約日当日のキャンセル:コース料金100%

●メニュー:1週間以上前のご予約制コース料理をご提供致します。
     ランチ:5000円&8000円(税別)
     ディナー:8000円&10000円(税別)
    (6名様以上ディナー5000円より)
 *2名様以上のご予約をお願い致します。
  

●住所:金沢市寺町4-12-20

●☎050-7515-9175

・駐車場:沼田町交差点スーパー「ひまわりチェーン」駐車場 4番、12番
ミミ Paquet(パケ)
古都金沢でフツーに育つ。夫のロロさん(イラスト上)はフランス人で、しかもシェフ。故郷の金沢でフレンチレストランを再オープン!
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ