ダーリンはフランス人シェフ

フランス人シェフのロロさんと練馬で営んだフレンチレストランが、金沢市に移転しました。『マルシェロロ金沢』としてスタートします!

雑誌『金澤』に紹介されました♪

IMG_20171218_120041


 金沢の人気雑誌『金澤1月号』の話題の新店としてマルシェロロ金沢をご紹介頂きました。


マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175

イノシシが届きました!



IMG_20171208_090711IMG_20171208_133135 




 




ジビエの季節です。マルシェロロ金沢に近郊で獲れたイノシシが届きました。

 野生動物を解体する姿を見ていると「命を頂いているんだ」と、実感します。

 せっかくの命を無駄にしないためにも、なるべく無駄にせず、おいしくなれ、と心をこめて料理します。

 メインのお肉の他にも細かいお肉はテリーヌにしたり、ベーコンや生ハムにしたり、骨も出汁をとってブイヨンにしました。

 ダーリンことフランス人シェフのロロさんはフランス西部の大自然の中で育ちました。お父さんの趣味は狩猟で、主にウサギを獲ってきて、その皮をはぐのが子供の頃のロロさんの仕事でした。

 普段から肉をたべているくせに、私なんぞはつい「かわいそう」とつぶやいてしまいそうになります。しかし、逆に生半可な覚悟で「かわいそう」ということこそ命への侮蔑なのではないか、と小さい頃から命というものに向き合って育ったロロさんの食べること、そして生きることへの心構えを見ていると思います。

マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175

>IMG_20171204_154545IMG_20171203_162028


チーズ熟成しました!

IMG_20171118_195631


 ダーリンことフランス人シェフのロロさんが大事に熟成させていたチーズが出来上がりました。ブルーチーズは初挑戦でしたが、出来上がりはまずまず。

 第一回目なので、まずはロロさんと私が味見(毒見?)をしましたが、トレボーン♡

 それだけに留まらず、さらに2週間ほど冷蔵庫でキープしたものも味見(毒見?)。程よい湿気が加わりさらにトレボーン♡♡

 お客様へのご提供は今回の試作で自信をつけたので今後のお楽しみになります♪

 ロロさん、早く作ってね!

マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050−7515-9175

近所の民泊、明庵

IMG_20171010_133256IMG_20171010_130742IMG_20171010_130720

 ご近所さんで女性のお坊さんが経営している民泊「明庵」のご紹介です。1階をまるまる使用できます。お庭の見えるペルシャ絨毯の敷いてある居間で瞑想にふけるもよし、くつろぐもよし。運がよければ素敵なお坊さんから心に染み入るお話が聴けるかもしれません。

 マルシェロロ金沢から徒歩2分です。

 ご予約は民泊サイトairbnbより。金沢市野町で検索してください。

*現在、明庵は営業しておりません。よろしくお願いします。

マルシェロロ金沢
金沢市寺町4-12-20
☎050−7515-9175

客席はこんな感じです♪

IMG_20171013_112238IMG_20171013_110912IMG_20171013_110857

 東京時代のお客様からマルシェロロ金沢の客席はどんな感じ? という質問を受け、アップします。
友人が「大正ロマン風だね」と言ってくれました。
 
 客席はテーブルとイス以外は手を加えておらず、もともとの実家の客間を使用しています。雪見障子から中庭の石庭が見えます。

 四人掛けテーブルが一つと二人掛けテーブルが二つ。テーブルをくっつけると8人掛けテーブルになります。家族や友人など親しい方々どうしで、少しお席が狭くてもよければ10人掛けテーブルとなります。
 純和風のお部屋でフランス人シェフによる本場の味をお楽しみくださいませ。

金沢市寺町4-12-20
☎050-7515-9175
マルシェロロ金沢

ブイヤベースが出来ました!

IMG_20171021_192511


 マルシェロロ東京時代に大人気のシェフ特製ブイヤベースが出来ました。これを目当てに来店くださるお客様も多かったほどです。

 エビやカニ、色々な種類の白身魚やサーモンなどをぐずぐず長時間煮込み、二回漉します。手間も時間もかかるお料理ですが、その分おいしくなります。

 ダーリンことフランス人シェフ・ロロさんお得意のスパイスの魔法遣いと料理への愛情で、魚の臭みのない、濃厚なブイヤベースが出来上がります。

 寒い夜に温かいブイヤベースおすすめですよ!

IMG_20171020_181737

手作りチーズ熟成中です!

IMG_20171019_203303


 ダーリンことフランス人シェフ・ロロさんの手作りチーズ熟成中です。マルシェロロ金沢でお出しする予定です。お楽しみに!

 ロロさんはバターやクリームやチーズにこだわって手作りしています。なぜこんなにも情熱を傾けるのかなあ、と思ったら、ロロさんのお母さんサイドもお父さんサイドも両方の祖父祖母が牧場主だったのです。

 「えっ、おじいさんとおばあさんが牧場主だったの?」実は結婚してだいぶん経つのですが知らなかったのです。ロロさん曰く、
 「当たり前じゃん、僕、どこの出身だと思ってたの? あの辺じゃみんな牧場主だよ」とのたまわれました。

 つまりロロさんは小さいころからフレッシュなミルクやクリームを食べて育っていたのです。そういえば学校から帰っておばあちゃんの家にいくと、チョコレートにクリームをたっぷり乗せて食べさせてくれた、とか言ってましたっけ。

 そういう食育環境だと当然乳製品にこだわりますよね! それにしてもおばあちゃんのチョコクリーム一度でいいから食べてみたかった。

マルシェロロ金沢、本日オープン!

IMG_20170929_124924 フレンチレストラン『マルシェロロ金沢』が本日オープンしました。
 お祝いのお花やお酒を沢山頂き、本当にありがとうございます!

IMG_20170927_141848IMG_20170927_141621IMG_20170929_135739IMG_20170927_142038
IMG_20171001_124219

人気雑誌『Clubism』にロロさん登場!

IMG_20170918_113523

 金沢市で人気の雑誌『Clubism(クラビズム)』にマルシェロロ金沢をご紹介頂きました。
 
 「金沢で挑戦する料理人たち」という特集でその料理人の一人にローラン・パケ(ダーリンことフランス人シェフのロロさん)が選ばれたのでした。

 9月27日のオープンにむけてロロさんも雑誌掲載という幸運を励みにますます頑張れそうです!

自家製バター、オークション!

IMG_20170912_130243


 ダーリンことフランス人シェフのロロさんが腕をふるうフレンチレストラン『マルシェロロ 金沢』がいよいよ9月27日にオープン致します。

 パンが自家製なのは当たり前ですが、ロロさんはバターにもこだわり、自分で作ります。そのお客様にお出しする自家製バターの味の候補がとりあえず3種類出ましたので、家族で意見を出し合って決めることに!

 バターその.乾泙離丱拭次△修劉≫颯丱拭次△修劉ノーマルバター。

 正直どれも美味しいです。決めがたいですが、ロロさんはノーマルバターに1票、私は糀バターに1票、母はどれも美味しいといことで決められず。ということで、糀バターかノーマルバターかどちらかに決めることになりました。

 糀バターはふらりとして柔らかく、口どけ軽くしかもコクがあります。ノーマルバターは正統派の正面勝負の味です。たぶんギリギリまで迷って決めるか、また新たなアイデアが沸いて新しいバターができてそれに決まるかです。
自家製パン

IMG_20170912_130246



マルシェロロ金沢情報

●2017年9月27日(水)マルシェロロ金沢をオープンしました。

●キャンセル料について:ご予約を受けてから食材を調達しますので、キャンセル料が下記のようにかかります。よろしくお願い致します。
  〇ご予約3日前から前日前までのキャンセル:コース料金の30%
  〇ご予約日当日のキャンセル:コース料金100%

●メニュー:1週間以上前のご予約制コース料理をご提供致します。
     ランチ:5000円&8000円(税別)
     ディナー:8000円&10000円(税別)
    (6名様以上ディナー5000円より)
 *2名様以上のご予約をお願い致します。
  

●住所:金沢市寺町4-12-20

●☎050-7515-9175

・駐車場:沼田町交差点スーパー「ひまわりチェーン」駐車場 4番、12番
ミミ Paquet(パケ)
古都金沢でフツーに育つ。夫のロロさん(イラスト上)はフランス人で、しかもシェフ。故郷の金沢でフレンチレストランを再オープン!
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ