ワインたち
←なぜか、ワインの後ろに隠れるロロさん

 フランス人にとって「ワインは水代わり」とよく言います。ダーリンことフランス人シェフのロロさんも欧風の食事のときは必ずワインと合わせます。
だから、我家では相当のワイン消費量となり、普通に買っていては家計圧迫大魔王の筆頭になりかねません。かといって、ワイン本場のフランス人ですもの、質の悪いワインは「頭が痛くなる」と言って飲まないのです(この贅沢もの!)。本当はまずいから飲まないのだと思うけど・・・。
 そこで、見つけました。そこそこのクオリティのワインを安く提供するお取寄せサイト。サイトを見ると世界のワインナリーでこだわっている方を訪問したりとキチンと足と頭を使って、安くておいしいワインを仕入れているようです。
 ミミが注文したのは、マスター・オブ・ワインを取得した最高権威MWガビィさん厳選ボルドー5本(赤4+白1)セット 税込み・送料無料でナント4980円な〜り! そのほかにラヴェル破れで安くなったレ・ブリュイエル・ソミュール・ルージュ(898円)やミュスカデ(898円)も購入。ミュスカデはロロさんの故郷ワインなので、注文しました。
 だいたい輸入元希望小売価格2000円から2500円のものが1本1000円未満で購入でき、しかも宅配便で運んでくれるので、重いワインを運ぶ手間も省けます。特に2003年シャトー・ロック・ド・ジャンリス(AOCボルドー)は、ガビィさんのコメントに「造り手のケベックさんは若いが熱心で才能あふれる人」と誉めているように、おいしいワインでした。
 ロロさんに聞いたら、このサイトの会社はレストランにも信頼されていて、プロご用達でもあるらしい。
 う〜ん、納得のお取寄せワインでした。

グルメランキングに参加しています。ワイン好きな方、愛のクリックを

このワインのお取寄せはhttp://wwww.rakuten.co.jp/veritas/ から。