かに飯
↓クリックすると写真が大きくなります。うに飯


 最近お取寄せに凝っているダーリンことフランス人シェフのロロさんとミミは、いよいよレストランからお取寄せ。プロの味を家庭で、ということで、選んだのは福島県いわき市のシーフードレストラン「メヒコ」。
 注文したのはメヒコの名物カニピラフとロブスターと渡り蟹のスープ、そしてウニピラフです。結構どれも濃い味付けで、ミミは美味しいと思ったけど・・・。特にウニピラフはウニとホタテがトレビア〜ン。生のウニやカニをそのまま冷凍しているせいでしょうか、その辺が具のおいしさに現れています。
 しかし、ロロさんは渋い顔。ロロさん曰く「化学調味料の味がする」とのこと。う〜ん、やっぱりプロの味にはプロの舌。ミミには全く分かりませんでした。
 ミミもいつのまにか舌が化学調味料に毒されているのかもしれません。日本人はまだ化学調味料に寛大ですが、カナダに住んでいたときはレストランの看板にわざわざ「AGFは使用していません」と明記してありました(メヒコがAGFを使っている、という意味ではありません)。しかし、カニピラフにもスープにも材料として調味料(濃縮アミノ酸)として記載してあり、ウニピラフには調味料(アミノ酸)と表記してありました・・・。

一日一回のクリックをお願いします。応援宜しくお願いします。