猫3猫2
猫1

 ダーリンことフランス人シェフの ロロさんはが大好き!視力がよくて、しかも視野が180度くらいあるので、猫をすぐに見つけ出し、いつもまにか一緒に遊んでいるのです。「パオ〜ン」という独特の猫語を話し、ミミが近づくとすぐに猫は逃げるのに、ロロさんには妙になつくのです。なんだかとっても変。

 というわけで、今回は夏休みで千葉岩井鋸山を訪ねた際に出会った猫たちを紹介します。ちょっとペルシャっぽいのが岩井で宿泊したホテルのそばの居酒屋さんの猫。ビール詰め合わせセットの上で堂々と陳列?居酒屋の女将さんによると「触られるのは大丈夫だけど、抱っこは嫌いみたい」とのこと。見た目といっしょで少し気位が高いのかも。白いスリムな猫も岩井の猫で車で通りすがりに見つけてシャッターを押しました。三匹一緒に寝ているのは鋸山の日本大仏のところにいた猫たち。33度くらいの気温の中ぐったり状態でした。
 ちなみに鋸山のお土産コーナーでは猫のお守りや猫の置ものなど、猫グッズが充実。気のせいか岩井でも猫の姿を良く見かけました。猫となにか縁がある土地柄なのですかねえ。ちょっと不思議でした。

 猫と遊んでロロさんも大満足。短いけれど楽しい夏休みを彩ってくれた猫たちでした。

一日一回のクリックをお願いします。応援宜しくお願いします。