チッチ

 フレンチデリカ&レストランマルシェ ロロのご常連「偏屈おじさん」の家のニャンが写真のチッチ君です。女の子ですが、ご主人様に似たのか唯我独尊なお転婆のニャンです。
 しかし、チッチ君によって「猫って人を癒すことができるんだ〜」と納得しました。過去にカナダに住んでいたときのルームメートが飼っていた美人猫のムムットについて「普段は高ピーだけど、わたしが悲しんでいるときには慰めてくれる」と言っていた言葉が実感できました。
 お花見のために偏屈おじさん亭に遊びに行ったとき、なぜか精神的にとても疲れていたのですが、チッチ君にチョロチョロと手をなめてもらったらなぜかとても元気がでました。それにチッチ君の「自分の好きなことしかしない」その天衣無縫の姿をながめていると、しだいに気持ちがリラックスしてくるのを感じました。
 ちなみにダーリンことシェフのロロさんは大の猫好き。「パオーン」と猫語を話せるくらいです。もちろんこの話をしたときには、大いにうらやましがったこと。フフフ。
 今度から落ち込んだときにはチッチ君に会いに行こうっと。はい、今度は手ぶらじゃなくてちゃんとおやつ(鰹節)もって行きま〜す。