フレンチレストラン&デリカ「マルシェロロ」のお客様からご紹介頂いたハンドクリームがとても優れものなので、このブログでご紹介させていただきます。
 レストランで働くと水仕事が多いので、つい手が荒れがちです。女性なら共感していただけると思いますが、お肌がガサガサだと気持ちも落ち込みます。手も同じで顔よりも自分の目で絶えず見える部分なので、かなり気になります。
 その手の気分の落ち込みから救ってくれた救世主がビオ・オリーヴァーのハンドクリームです。サンプルを頂き、使ってみましたが、手にスーッとなじみ使用感抜群です。香りもやさしく、つけた後に手を洗っても、効果が持続するように感じます。
 イタリアのブランドで、オリーブを全く熱を加えずに抽出しているので、オリーブ本来の持つビタミン、ミネラル、良質な脂肪酸を余すことなく封じ込めていることがその効果の秘訣のようです。
 「手がいつもスベスベ」という何気ないことが毎日の小さなうれしいことに感じられて、最近機嫌がよいわたしです。だからダーリンことフランス人シェフのロロさんにもやさしくなれそー。